МирыМира╋試作品実験場╋МирыМира##BR##クレーム、リクエストは談話室へ☆「*」は未完了頁デス。

蝶道…1

どうにかして言わせてみたい…「好き」と。長年来心密かに念願しているのだがどうも上手くいかない。自分の口からは事あるごとにそれとなく吹きこんであるはずだけど…しっかり伝わってるのかどうか。最近特に自信がなくなってきた。棋院での検討を終えて出てくるだろうオガタを捕まえるつもりで駅前の喫茶店でねばっていたシラカワだが、あまりにも遅い。街路の風景も日暮てきて何だか気分も暗くなってきた。考えてみればよく飽きもせず続いているものだ。オガタが棋院に現れて間もない頃からだから…「やだな…そんなになるのか」人知れず赤面した。改めて過越した月日を振返るとそれはあっという間のようでもあるし、永遠のようでもあり。正直言ってオガタと出会う前の自分の人生は無いも同然で。確かにそれまでもちゃんと生きていた。でなければ出会う事も無い。でも、オガタ以前と以後の記憶の鮮かさの違い…もっと正確に言うならオガタと関連とそれ以外の記憶落差ときたら。もし…彼が急に消えたらボクはどうなるんだろう?夕暮の憂鬱に引き摺られるようにふとそんな事を思った。

2000/06/11(日) 00:00:00

МирыМира╋試作品実験場╋МирыМира##BR##クレーム、リクエストは談話室へ☆「*」は未完了頁デス。




魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2017