МирыМира╋試作品実験場╋МирыМира##BR##クレーム、リクエストは談話室へ☆「*」は未完了頁デス。

タスケテ…1

 その部屋で男はいつも決まってそう言うのだった。
「容赦なくやってくれ」
 そうして着衣を解き、眼鏡を外して卓上にそれを置いて女に向き直ると「恋人」はすでに準備を終えて尊大に宣言する。
「ヴェーゼ・モア…ひざまづいて靴をお舐め」
 言われるまま跪(ひざまず)いてチャイナドレスのスリットからすらりと現れた女の足先、エナメルにくちづけようとすると
 ピシッ
小気味良い音がして、むきだしの背中に鞭が入るのだった。
「汚らしい…オマエにそんな事が許されると思っているの?」
さらに何度も何度も繰り返し同じ処を狙われて肌の色が変わっていく。
「敗北者が…!」

2001/05/02(水) 00:00:00

МирыМира╋試作品実験場╋МирыМира##BR##クレーム、リクエストは談話室へ☆「*」は未完了頁デス。




魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2017