先生、近づいても、いいですか。

汐見夏衛 恋愛
265ページ(完結) 更新日 2016/01/05 読者 40276人 公開 0 0





藤森先生は、私の高校の数学の先生です


かっこよくて、気さくで

女子からも男子からも、大人気です


……でも、よく見ていると

ときどき、「先生の仮面」が剥がれて


仕事に疲れて少し投げやりになった

普通の25歳の男の人の顔をします


それに気がついてから

私はこっそりと、先生のことを

観察するようになりました







俺のことを

ただ静かに観察するような視線


それに気がついたのは

いつだったろう


真面目で大人しくて目立たない女子生徒


でも、彼女には

心のうちを、すべて

見抜かれているような気がする



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 116
  • 192
 
このページを編集する