月のため桜は舞う【上】

希姫 SF・ファンタジー
398ページ(完結) 更新日 2012/11/18 読者 93484人 公開 0 0


鬼姫と呼ばれる

少女がいた…ー


許されない恋が…

今、咲き誇る…―


「俺に近寄るな…」

「貴方は…
私を傷つけない」


命を捨てても…

守りたい愛があった…―



人間の女の子
×
麗しき鬼



現代風ラブファンタジー

㊤は完結しています
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 137
  • 55
 
このページを編集する