双月樹さんの作品一覧

魔法のiらんど大賞エントリー作品

僕と君と哀と愛。【完】

双月樹
185ページ(完結) 更新日 2017/04/26 読者 494人 公開

出会ったのは、偶然か、運命か。小さな胸に孤独を抱えた少女二人の、哀しい愛の物語。二人の行き着く先は……?そして、これは等身大の著者を描く、映し鏡の物語──。

魔法のiらんど大賞エントリー作品

地味子さんとストーカー君。【完】

双月樹
314ページ(完結) 更新日 2017/04/11 読者 71199人 公開

彼氏と付き合って、二年目。私もアラサー、結婚を視野に……と思っていた時、自分は彼氏の本命じゃなかったことが発覚。その事実を教えてくれたのは、ストーカー君でした。

兄+妹=禁断

双月樹
236ページ(連載中) 更新日 2017/04/26 読者 4988人 公開

特にイケてないツッコミ系フリーター兄と、むちゃくちゃな超絶美少女モデル妹の禁断のラブコメ。兄の理性の糸が切れるまで、あと少し……?

魔法のiらんど大賞エントリー作品

現実のような悪夢、悪夢のような現実

双月樹
9ページ(完結) 更新日 2017/01/03 読者 1891人 公開

悪夢と現実、現実と悪夢。それはまるで、コインの裏と表……。短編のサイコホラーです。

魔法のiらんど大賞エントリー作品

夜の街の王子様【完】

双月樹
579ページ(完結) 更新日 2017/02/20 読者 224586人 公開

元・暴走族の総長。現在、ナンバーワン・ホスト。「夜の街の王子様」と呼ばれる男は、ある夜、「夜の街の金糸雀」と呼ばれる美しい少女を──百万円で「買った」。

続、捨て猫ちゃんとおっさん。(下)【完】

双月樹
38ページ(完結) 更新日 2017/02/10 読者 6699人 公開

続、捨て猫ちゃんとおっさん。(上)の完結編。トラブルもあるけど、やっぱり二人はラブラブ。ビタースイートな年の差夫婦の物語、完結しました。

魔法のiらんど大賞エントリー作品

少女Aの崩壊【完】

双月樹
292ページ(完結) 更新日 2016/11/13 読者 4714人 公開

家庭崩壊後、精神科の閉鎖病棟に入院した少女……通称、A。Aは閉ざされた病棟で、運命と出会う。これは、少女Aの崩壊と再生の物語。

魔法のiらんど大賞エントリー作品

キャラメル・プリン【完】

双月樹
325ページ(完結) 更新日 2016/08/21 読者 9607人 公開

キャラメル色の髪の優等生は、プリン頭の不良がお好き。女の子に困ってるわけじゃない。けど、「僕」が好きなのは、トモダチである「彼」なんだ……--。

夜の街の王様【完】

双月樹
275ページ(完結) 更新日 2016/06/11 読者 119353人 公開

闇の中から私を救い上げてくれたのは、「夜の街の王様」でした……。家出少女と、夜の街で一番危険な男。夜の街の王様は言いました。「お前の人生、俺が買ってやる--」

若社長の女【完】

双月樹
145ページ(完結) 更新日 2016/05/07 読者 94818人 公開

恋人の借金のカタに取られた、神田 悠里。黒服の男たちに連れて行かれた先で出会った、ヤミ金の若社長、七瀬 時は言った。「お前は今日から、俺の女だ--」。

愛されたかった。【完】

双月樹
134ページ(完結) 更新日 2016/06/03 読者 4162人 公開

不登校、自傷行為、自己破産、引きこもり、ネトゲ依存、家庭崩壊、精神科への入院、自殺未遂。成人してから発覚した、発達障害と両親からの虐待。僕はただ愛されたかった。

白い花の咲く場所で。【完】

双月樹
11ページ(完結) 更新日 2016/03/02 読者 2859人 公開

白い神様と、白い花たちと、黒い神様と。

non sugar xxx【完】

双月樹
315ページ(完結) 更新日 2016/06/10 読者 74391人 公開

リストカットを繰り返す女子高生と、担任の先生は秘密の関係。「セフレでいいよ、あたし、先生のこと本当に好きだから」。冷たい先生の心は、知らない誰かのもの……。

トリップしてきたあなたは王子様【完】

双月樹
120ページ(完結) 更新日 2016/04/04 読者 5745人 公開

平凡なOL、香織はある雨の日、道端で倒れている青年を助ける。実はその青年、異世界からやってきた王子様で……!?溺愛アリ、逆ハーアリな、ラブファンタジー。

ネトゲで恋して。*お嬢様と引きこもりの場合*【完】

双月樹
396ページ(完結) 更新日 2016/04/04 読者 4944人 公開

お嬢様が恋した相手は、引きこもり(三年目)でした。「君が引きこもりでも、僕は気にしない」「俺は気にする」--ネトゲで知り合った二人の、ピュアで不器用な恋物語。

続、捨て猫ちゃんとおっさん。(上)【完】

双月樹
982ページ(完結) 更新日 2017/02/07 読者 20364人 公開

ビターな年の差恋愛を経て、おっさんと結婚した捨て猫ちゃん。でも、新婚生活に小さな嵐が直撃!?ビタースイートな新婚生活の、始まり始まり……?

捨て猫ちゃんとおっさん。【完】

双月樹
374ページ(完結) 更新日 2017/01/02 読者 83971人 公開

両親に捨てられた捨て猫ちゃんを拾ったのは、家族を捨てたという一人のおっさんでした。おっさんとのキスはいつもコーヒーの味がする。ビターな年の差恋愛の始まり始まり。

双子に愛されて【完】

双月樹
128ページ(完結) 更新日 2015/11/30 読者 11628人 公開

記憶喪失になってしまった私の前に現れたのは、イケメンだけど性格に難のある双子。二人とも、自分が私の彼氏だったと主張する。本当のことを言ってるのは一体どっちなの?

私の彼氏は先輩の彼氏。~魔法学校の恋愛事情~【完】

双月樹
96ページ(完結) 更新日 2015/11/26 読者 4157人 公開

「ずっと好きでした、先輩」「いいよ、付き合ってあげる」。君以外に彼女がいてもいいなら――。これって現実?私、大好きな先輩の彼氏を取っちゃったかもしれません……。

箱庭亭で逢いましょう【完】

双月樹
64ページ(完結) 更新日 2015/12/11 読者 2274人 公開

少し前まで多重人格者だった私のおはなし。

このページを編集する