碧瀬 空さんの作品一覧

俺の生まれた忌み

碧瀬 空
70ページ(完結) 更新日 2017/03/21 読者 251人 公開

俺は生まれたときから忌み嫌われていた。 「アルビノ」だからって。 十二のときには本当に独りになって。 十六を過ぎたある日、君が現れたんだ。

今日が僕らの命日だとしたら

碧瀬 空
268ページ(完結) 更新日 2017/03/24 読者 238人 公開

愛する人を救うための自己犠牲に没頭する。 人間を辞め、「夢飼い」として生きることを選んだ 透夜の行く末とは……? 夢飼い(男)と夢籠との(男)の掛け合いもミソ。

風紀部!

碧瀬 空
235ページ(完結) 更新日 2016/11/19 読者 211人 公開

これは、リア充という者たちに傷つけられ、リア充を嫌い、偏見を抱くようになった僕らの物語。また、その傷を舐め合い、一人と一人を、そして仲間を救おうという話。

とあるキャス主の恋慕話

碧瀬 空
10ページ(連載中) 更新日 2016/08/24 読者 49人 パスワードつき公開

とあるキャス主シリーズ第二弾です。 彼のリクエストで書きました。 こういう類に関しては 初心者です。 ご容赦ください。 禁断系です。

とあるキャス主の妄想話

碧瀬 空
9ページ(連載中) 更新日 2016/08/11 読者 194人 公開

とあるイケボカテゴリのキャス主を モデルとして執筆しました。 これは作者の空想で書いたものです。 事実とは何ら関係ありません。 超短編恋愛話です。

僕の海馬を君に贈りたい

碧瀬 空
310ページ(完結) 更新日 2017/02/15 読者 306人 公開

「心の種」を育てて、心を成長させる物語。 それを売っている店主の由野は深い心の傷を抱えていて…… 精神病患者の話に、切なくて泣きたくなるような物語です。

花火色

碧瀬 空
8ページ(完結) 更新日 2016/03/30 読者 125人 公開

幼なじみの恋を描きました。2パターン描くという、著者の新しい試みを是非ともご覧ください。

サイレントコンプレックスと心の酸素

碧瀬 空
273ページ(完結) 更新日 2016/10/21 読者 1029人 公開

過去にあった事故が原因で友達と声を失った少女。そこに少年が現れ、彼女を暗闇から救い上げた。「風宮さんの声をいつか聞かせてよ。俺はどんな言葉でも受け止めるから」

ココロノ

碧瀬 空
5ページ(連載中) 更新日 2016/08/03 読者 14人 公開

くだらない日常は きっと一番の幸福なんだろう。 だけど僕はそれに気付けなかった。 手を伸ばせばすぐ 触れられる距離にあった。 あなたは気付いていますか?

残念な女子高生と愉快な仲間のその日常

碧瀬 空
20ページ(連載中) 更新日 2016/05/15 読者 94人 公開

 僕の自慢の友人たちを紹介します。  変わり者で曲のある人たちだけれど、  彼女たちは僕の日々を彩ってくれる人物だ。

あたしのエゴ、君のワガママ。

碧瀬 空
109ページ(完結) 更新日 2015/12/14 読者 793人 公開

血の繋がらない義弟に恋焦がれ続けている絵那は、 日々苦悩していた。 「いつか、笑って好きでしたって言えたらいいな」 そんな風に嗤って……

君との初恋を、もう一度。

碧瀬 空
98ページ(完結) 更新日 2016/04/02 読者 558人 公開

 先輩のいる学校に入学した私は入学してすぐに失恋。そんなとき向かったケーキ屋で年上の男性に泣いているところを見られて、慰められた。彼に抱いた懐かしさが私の心を…

君言葉

碧瀬 空
25ページ(連載中) 更新日 2014/08/20 読者 840人 公開

 先輩に出会えて本当に良かった。  先輩のおかげで今のあたしがいるから。    だから、先輩の背中を押すよ。  ※激甘注意!?

ねぇ、笑ってよ。[完]

碧瀬 空
30ページ(完結) 更新日 2012/08/29 読者 2013人 公開

 ただ、笑って欲しかっただけなんだ。  君の笑顔が見たかった‥  それだけなのに…。  でも、それでも、好きです。

このページを編集する