最愛の人は私を忘れました【不定期更新】

ふたば 恋愛
98ページ(連載中) 更新日 2017/01/14 読者 1638人 公開 0 0






女嫌いだって言っていたあなたは

私に、まなみは特別だから大丈夫と言ってくれた





あなたと忘れられない思い出をたくさん作った





初デートはオシャレなよく行くレストランだったとか

ドライブして初めてキスした日だとか

初めて彼とシたのは涼の家だとか







けど彼は




『…蓮?新しい彼女でもできたの?』




ある日いきなり私は忘れられていた






  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 51
  • 415
 
このページを編集する