危険なキス【完】

美憂 恋愛
387ページ(完結) 更新日 2013/09/09 読者 868050人 公開 0 0


「忘れさせてやろうか?」

「……あんたなんかで忘れられるわけないじゃん」

「上等」



自暴自棄になっていたあたしが
一度だけ犯した過ち。




「ちょっ……何するんですかっ……!?」

「マーキング」



だけどそれは

過ちなんかじゃなかった。



「お前の体、すげぇ綺麗だよな」
「ゃっ……」



強引で危険すぎる
俺様先生に囚われて―――
 
 
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 419
  • 1557
 
このページを編集する