君に想い、伝えたくて。〔完〕

夜魅 恋愛
649ページ(完結) 更新日 2017/04/22 読者 98501人 公開 0 0




いつも言葉をのみこんで

思いを伝えることを怖がっていた


人の気持ちを大切にしたかった

何気ない言葉で

人を傷付けるのが怖かったの


『ごめんね』が私の口癖だった


臆病な私に


伝え方を教えてくれたのは


いつもあなただった





◇2017/1/22 執筆開始◇
◇2017/4/4 完結◇



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 142
  • 89
 
このページを編集する