難攻不落のヒーロー 3 【完】

寿々 純文学・シリアス
420ページ(完結) 更新日 2017/08/12 読者 23581人 公開 0 0

時は平成、舞台は私立央城学園高等部

 

絶大な力を持つ 生徒会執行部



またの名を



央城武道会



武道に精通した最強の6人が存在する




「チョコ食べる?」


不思議系甘党ボーイ




「・・・・・お腹空いた」


大食い無口ガール




「剣の餌食になりたいようね」


毒舌クールガール




「バカは嫌いですが」


理系トップのクールボーイ




「特技は寝技、ベッド行く?」


稽古嫌いのお色気ボーイ




「射抜いちゃうぞ?」


ピンク系ふんわりガール





最強集団の中でも、最強のヒーローがいた。




王道でもなく、ラブコメでもないヒーローの物語。








Start 2017.2.8-



※この物語はフィクションです。物語内での喫煙・飲酒等推奨している訳ではありません。表現等が嫌な方はスルーして下さい。自己責任において閲覧をお願いいたします。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 640
  • 11569
 
このページを編集する