香月 茶々さんの作品一覧

雑踏ゆりかご【8/31より連載再開】

香月 茶々
126ページ(連載中) 更新日 2017/08/22 読者 1439人 パスワードつき公開

私の居場所はたった一つ。失くしたくない大切な場所。なのにーー「ついてくるか?」どうしてあのとき背中を追ってしまったのだろう。

スタートライン〜僕等が駆けた日々〜【連載休止中】

香月 茶々
96ページ(連載中) 更新日 2017/07/25 読者 48人 パスワードつき公開

守れなかった約束とともに初恋は幕を閉じた。数年後、二人は再会する。変わってしまった二人と変わらない思い出。風薫る、陸上と青春の日々ーーそれは期限付きの再会だった

ヘタレ不良の恋のお相手【連載休止中】

香月 茶々
12ページ(連載中) 更新日 2017/05/30 読者 373人 パスワードつき公開

注:不良小説ではありません!恋愛ヘタレが頑張るただのほのぼのラブコメ。温かく見守ってやってください。(不定期連載。息抜きに書いていきます)

一粒

香月 茶々
28ページ(連載中) 更新日 2017/01/29 読者 203人 公開

今日、同じ星の上に生まれた想いは、色、カタチ、香り、温度、ひとつとして同じものはない。〜文芸部「アトリエ」のための短編集〜

満月の恋歌

香月 茶々
33ページ(完結) 更新日 2017/03/14 読者 1314人 公開

狼男と巫女は運命の音色で繋がれている。その絆は枷か翼か、見守る満月も行く末を知らない。

香月 茶々
12ページ(完結) 更新日 2017/05/21 読者 297人 公開

戦後を生きたとある老夫婦の軌跡。そばにはいつも裸の桜があった。

青春のプロローグ

香月 茶々
91ページ(完結) 更新日 2016/07/15 読者 1520人 公開

少女は欲しがらないことで自分の心を守ってきた。今日も彼女は耳を塞ぎ目を瞑り狸寝入り。しかし、ハリケーンのような彼がある日突然やってきて、小さな世界は荒れ始める

いま、きみが愛しい

香月 茶々
31ページ(連載中) 更新日 2017/04/29 読者 268人 ファン限定公開

一貫性のない短編集。Twitterの140字SSとか他サイトにUPしたSSとか乱文詰め合わせ。誰かが誰かを想う話が多いのでこんなタイトルになりました。

I remember you

香月 茶々
4ページ(連載中) 更新日 2017/04/29 読者 12人 パスワードつき公開

と て も つ ま ら な い は な し 。 パスワードは7文字→【月を英語で】+【香月の身長】

あさまち逃避行

香月 茶々
12ページ(完結) 更新日 2017/07/28 読者 368人 公開

ただ少しだけ、逃げ出したかった。

イノセント・スペル

香月 茶々
61ページ(完結) 更新日 2017/03/17 読者 736人 公開

再会した君は何も覚えていなかった。あの暑い夏も左耳のスターも何もかも。だって、似非まほうつかいのデタラメなマホウにかかっているから。

解けかけの蝶結び

香月 茶々
44ページ(完結) 更新日 2016/02/04 読者 2690人 公開

結婚間近と噂される紀壱と翠。二人はあの日、別れるはずだった。あの日の続きに触れないよう、二人は今日も一つ屋根の下で暮らしているのだが……それは、不意に訪れる

恋とスペクトル

香月 茶々
79ページ(完結) 更新日 2016/05/25 読者 3600人 公開

成績万年2位の地味系男子雨森は、テストのたびに学年トップの佳夏に突っかかる。「勝手に種類分けして見下してんだろ」胸が痛んだのは、図星だったからだろう。

僕は、切なる夢を見た

香月 茶々
16ページ(完結) 更新日 2015/11/11 読者 8547人 公開

淡く清らかな初恋の記憶。一瞬でも鼓動を乱してくれれば、ただそれだけでいいから

王子にはなれません。【完】

香月 茶々
203ページ(完結) 更新日 2017/04/19 読者 17476人 公開

夜の公園で出会った家出少女。彼女にあげたおでんが、アキの平凡な日常を壊した。天真爛漫な彼女に振り回される毎日「私はアキ様に恋をしたのです!」お嬢様×平凡男

天使が告げた口約束[完]

香月 茶々
31ページ(完結) 更新日 2016/10/01 読者 16672人 公開

神秘的な記憶の中で、君は泣いた。

あの日叫んだライアーエール【完】

香月 茶々
50ページ(完結) 更新日 2014/11/05 読者 3618人 公開

彼の話にいつも登場する"あいつ"。その想いの丈を知りながら、私は彼に惹かれていく。「飛鳥があまりにも可哀想なだけ」

ブレザーを脱いだら、【完】

香月 茶々
348ページ(完結) 更新日 2017/04/19 読者 72886人 公開

幼なじみの結婚。8歳年下の男の子からの突然の告白。消化されないまま燻る想いの収め方とはーー。

ブレザーを脱いだら、[番外編]

香月 茶々
16ページ(連載中) 更新日 2015/12/30 読者 3066人 公開

その後のお話をほんの少し。苦味より酸味より甘味。

今年も梅の花が咲きました【完】

香月 茶々
20ページ(完結) 更新日 2015/11/02 読者 3159人 公開

お祖母さんの口から語られたのは、古き日の悲しい悲しい恋物語だった。

陶酔ブラウニー!【完】

香月 茶々
84ページ(完結) 更新日 2015/11/02 読者 21659人 公開

洋酒をきかせたブラウニーから巻き起こる、苦くも甘いハプニング。無表情な瞳に冷めた声音、それが豹変する時は……バイト/ツンデレ?/過去/大学生

サンタくんより、雪ん子さんへ【完】

香月 茶々
100ページ(完結) 更新日 2016/09/13 読者 12278人 公開

クリスマスは普通の日。これと言って、日常と違う時間を過ごすことはありません。そんな彼女の元に北のサンタがやって来る。「俺が特別な日にしてあげる」バイト/大学生

このページを編集する