君の幻影【完】

藤田 絢 青春・友情
489ページ(完結) 更新日 2017/04/19 読者 95962人 公開 0 0



全てを奪われ


全てを捨てた私は




新しい人になることしか





生きる方法がなかった








「お前が、刹那なんだろう?」








バレてはならない


言ってはならない







私を殺したのは―――――













君の幻影










◇この作品は、フィクションです。法律に反することが描かれていますが、それを助長するわけではありません。
◇作者の趣味で書いてるものなので、誤字脱字、意味不明な文などあります。ご了承下さい。
◇ファン登録してくださった方、イイね!してくださった方、レビュー書いて下さった方ありがとうございます!!

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 515
  • 207
 
このページを編集する