レンズの向こうのひだまりと世界-After days-

◎キャラ紹介

※こちらは書籍「レンズの向こうのひだまりと世界」を読んで居ない方向けのページですので、読んだよ〜!って方は本文からどうぞ!



◎木下 桃(キノシタ モモ)
高校2年生。1年生の時に亮平と付き合いはじめる。将来の夢はフォトグラファーになること。趣味は写真を撮ることで、性格はおとなしく、かなり鈍感。部活は写真部に入っている。


◎川島 亮平(カワシマ リョウヘイ)
大学1年生。高校3年生の時に桃と付き合いはじめる。色白、黒髪でスタイルがいい。桃の兄の友人。物腰柔らかで、とにかく優しく気が利く。


◎坂牧 楓(サカマキ カエデ)
専門学校1年生。高校3年生の時に桃に告白するも振られている。写真部の元部長。ハーフ系イケメンで、色素が薄く、瞳は灰色。不器用でぶっきらぼうだけど意外と後輩思いな一面も。



本編である書籍「レンズの向こうのひだまりと世界」は、桃と亮平が付き合うまでのストーリーとなってます!
(つまり、このあとから始まるストーリーは後日談的なものです)


0
  • しおりをはさむ
  • 4
  • 181
 
/ 37ページ
このページを編集する