†teentrash history†

†2001†
01年3月、川上俊行がBa.としてCRAZEコピーバンドに参加したことから歴史は始まる。
敬愛してやまないHATE HONEYの代表曲“teenthrash”をバンド名に冠するつもりが、
メンバーの空耳に遭い“teentrash”と命名される。
同年5月、生駒RHEB GATEにて初ライブ。
同年7月よりオリジナル楽曲オンリーの活動に移行。

†2002†
02年1月、川上俊行がVo.にパートチェンジ。
宅録音源製作、および打ち込みによるライブ活動を展開。
当時はCRAZE、横道坊主、BAD SiX BABiESの影響色濃いハード・ビートロック中心の音楽性だった。

†2003†
03年、心斎橋BAHAMAを中心に積極的なライブ活動を展開。

†2004†
04年、相次ぐメンバーチェンジに伴い川上俊行はVo.&Gt.に転向。スリーピース体制となる。
それに伴いポップパンク・ラウドロック色の強い音楽性に方向転換。

†2005†
05年、川上俊行はソロ中心に活動。
自身主催のイベント“唄い屋の夜”を開始。
この頃、“Bless me”“ニューライト”など、現在まで継続するグランジ・エモロック嗜好の楽曲が生まれる。

†2006†
06年7月、初の主催イベント“This is life style”を開始。
同年10月、初のレコーディング作『シャボン』発表。

†2007†
ライブ活動を交えながら1stアルバムの製作に入る。
同年12月10日、初の流通音源『This is life style』リリース。

†2008†
08年3月、Dr.に村井秀夫が加入。
『blackstar e.p.』無料配布開始。

†2009†
09年6月、“This is life style Vol.3”開催。
同イベントにて『シャボン/ニューライト(2009年版)』配布。

†2010†
10年、サポートメンバーを迎えながらライブおよびレコーディングを継続。

†2011†
11年11月、結成当初のメンバーを迎え10年目の活動を記念した初のワンマンライブ“MY MOTIV”敢行。
2009年からの集大成的アルバム『MOTIV』発表。

0
開始日 2003/06/13
更新日 2015/01/22

[0] 戻る

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2017