エラスタルトってなあに?


エラスタルトは、エスペラント語で「弾力性に富んだ、しなやかな」を意味する「エラスタ」と「方法・技術・芸術」を意味する「アルト」の合成語で、直訳すれば「靭(しな)やか芸術」となります。日本的に表現すれば「靭やか道・靭(ジン)道」となります。靭やかさと芸術性は、エラスタルトをエラルタルトたらしめ、エラスタルトの核となる概念です。
名前の由来はさておき、これは武術的な動きをする身体操法でディアローゴという組み手に似た稽古によって自分体の使い方をリマッピングしていきます
0
開始日 2003/01/12
更新日 2003/01/22

[0] 戻る

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2017