日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

甘甘10連発アンケート♥第1回 アンケート結果

どのシーンがいちばん好き!?
甘甘10連発アンケートッッ!!! 第1回

いちばん好きなキスシーンを選んでね。

※投票受付は終了しました。
たくさんのご投票と書き込み、ありがとうございました!

映画館さんのコメントを掲載中!

※このページはアイポリスが巡回を行なっております。

♥キスシーン1

「……どうした? 緊張してんのか?」
意地の悪い笑みで言ってくる奏を横目で睨みつければ頬にキスが飛んできた。
最近奏は必ず私のどこかしらを触っている。
油断したら口にするので私はいつも落ち着けない。

『溺愛[上]』p.39 より

【編集部コメント】ゆいか初出勤の日、気持ちを和らげようと頬にキスする奏。可愛いです。「油断したら口にする」ってことは、初キスはもっと前だったの?

♥キスシーン2

「ゆいか……愛してる」
目を閉じた私に奏はそっとキスを落とす。
啄むようなキスをリップ音を響かせながら何度も繰り返す。
段々と息が苦しくなってきた私が口を開くと、奏の温かい舌が入ってきた。

『溺愛[上]』p.53 より

【編集部コメント】初めての深いキス?奏の想いがやっと叶った感激のシーンです。

♥キスシーン3

奏にモヤモヤをぶつけるように声を荒らげた私の口は、奏のそれによって塞がれた。
「……ん、……はっ、あ……」
荒々しい口付けに、息もできない。
奏の舌が、私の舌を絡めて離さない。

『溺愛[下]』p.155 より

【編集部コメント】ゆいかの怒りも奏の前では、形なし?でも、こんなはぐらされ方なら、許せちゃう?

♥キスシーン4

「もう、お前と離れるのは懲り懲りなんだ。それに、プロポーズ、まだだったしな?」
「っっ、ムード、ないなあ」
そう言うゆいかは、涙を流しながら笑っていて。
ゆいかを強く抱きしめ耳元で囁く。
「……なぁ、返事は?」
俺の胸から顔を上げたゆいかははにかんで、
「はい、こんな私でよければ」
そう言うゆいかに触れるだけのキスをした。

『溺愛[下]』p.217 より

【編集部コメント】言わずと知れた、プロポーズの瞬間!! ハードな2人なのに、案外あっさり。でも、なんだか可愛い……。

♥キスシーン5

「奏?」
「ん?」
「……愛してる」
「フッ、俺も」
「行こっか」
奏は柔らかく笑って私にキスを落とす。こうやって不安を見せてくれる奏に、狂おしいほどの愛情を感じる。

『溺愛U[上]』p.13 より

【編集部コメント】大学へ通い始めるゆいかとの時間が削られることに不安を覚えた奏。弱いところを見せる奏に“萌え”なゆいかは、実はけっこうS?

♥キスシーン6

「では……誓いの口付「んっ」」
神父さんの言葉を最後まで待たずに、私の唇は塞がれた。
「……んぁ。……は」
誓いのキスらしからぬ深いキスに、羞恥を忘れて夢中になる。クチュリと舌を絡めれば、甘く噛まれる。
「っっ、……は」

『溺愛U[上]』p.250 より

【編集部コメント】教会での結婚式です。列席しているオールキャストの前です。目の前の神父さんにも構わず、もはや2人の世界に入ってしまえるゆいかと奏には、思わず脱帽ですね。

♥キスシーン7

まぁ、ゆいかなんて、“寂しいんだよ……”なんて、顎をなぞって言えば簡単に許してくれる。
それでもゴネる時は無理矢理口を塞げばいい。
そう思ってるうちにゆいかの口を吸いたくなったので、ゆいかの腕を掴んで引き寄せた。

『溺愛U[下]』p.34 より

【編集部コメント】奏は、こういう不埒な理由でキスを繰り出すこともあるんですね。こういうことを言っているから、ゆいかにしっぺ返しをされることもあります。

♥キスシーン8

ゆいかはどこを舐めても甘い。
前に、俺は甘党になっちまったんじゃねえかと心配になって、秋のケーキをぶん盗って食ってみたが、秋とゆいかから同時の睨みを食らっただけで終わった。
ゆいかの唇を堪能し、服の中に手を入れる。
「フ……んん、……ゃ、」
強く絡む舌、揉みしだく胸に、口端から嬌声が漏れる。
そろそろベッドへ行くかとゆいかの潤む瞳を見ながら口角を上げた時、ピンポーーーン……、
「「……」」

『溺愛V[上]』p.318 より

【編集部コメント】ゆいかと奏の間には息子が2人。加えて、蓮、隼人、弘人などが訪れ、賑やかな新城家。貴重な2人の時間を邪魔した無粋な輩は、奏から極寒の眼差しを貰うことに……。

♥キスシーン9

ゆいかを覆いつくす、“闇”。
心地よすぎて。
「やっぱりお前はたまんねえな」
「ふふ、何それ?」
この場でお前を抱き潰してしまいたい。
「こっちの話だ」
湧き上がる欲情を隠すように、深く口付けを落とした。

『溺愛V[下]』p.301 より

【編集部コメント】ブラックゆいかが降臨!奏は、暗い闇に囚われたゆいかが大好き。2人の独特の愛がさく裂するシーンです。

♥キスシーン10

「マジ、興奮した。お前に守られるのも、いいな」
「……」
最早黙り込んでしまったゆいかちゃんの鼻にキスを落とすと、
「おい、蓮、お前卵買って帰れ」
「……よりによって何で俺?」

『溺愛V[下]』p.322 より

【編集部コメント】傷つけられそうになった奏を、ゆいかが守ろうとした後の、2人のやり取り。衆人環視の中、べたべたに甘い台詞の応酬が。これを見ていた樹莉が一言「……マジぱねぇ」。ホントに半端ない2人です。

▲アンケート結果はコチラ!

「溺愛」特設サイトへ戻る

Menu

  • お女ヤン!! イケメン☆ヤンキー☆パラダイス
  • ワケあり生徒会!
  • 溺愛
  • 家政婦さんっ!
  • 第10回魔法のiらんど大賞〈大賞〉『鈴蘭学園物語』
  • 第10回魔法のiらんど大賞〈金賞〉『性少年とプラトニック少女』
  • 第10回魔法のiらんど大賞〈銀賞〉『未来日記 スクール・ナイトメア』
  • 「恋空」10年目の真実 美嘉の歩んだ道
  • セクシーで憧れちゃう大人の&hearts恋「大人ラブ」
  • 立ち読みピックアップ
  • メディアワークス文庫
  • 特設サイト一覧
ページトップに戻る