こうへいさん少しで⭐ほぼ慧の日記

花に生まれ変わるんだ。

   〽 人に踏まれる 小草でさえも
    花咲く春はあるものを 〽

 そうだよね。踏まれても 踏まれても
 負けずに 道端に花は咲くよね
 オオイヌフグリなんて名前でも
 雪がとけた地上に 星屑のブルーが
 散り咲いたように 目に鮮やかに
 春〜だよと告げている。

 ただそこに咲いているだけ。
 綺麗と愛でられても
 邪魔と蹴飛ばされても
 千切って折られても
 
 イヌフグリはイヌフグリで
 野すみれは野すみれで
 たんぽぽはたんぽぽで。

 苛めも差別も 競争も軽蔑もなく 
 誰が一番でもなく
 何にも言わずに 咲いている。

 心は いつも穏やかで静かなんだろうな。
 踏まれても 蹴られても
 痛いとも言わずに 怒りもせずに
 次の日も 季節の変わり目まで
 咲き続けて。やがて種子を残して。

 花になろう。花になりたい。
 もしも 生まれ変われるのだとしたら
 道の小草の 花になりたい。
 ナズナ つめくさ わすれな草
 なんでもかまわない。
 今すぐにでも なれるなら
 小草の花になりたい なりたい。

 人間で生きるには 心がぼろぼろに
 なっちまってるの。い.た.い。い.た.い。

2019/07/17(水) 19:02:39

こうへいさん少しで⭐ほぼ慧の日記


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019