重要なお知らせ

ブログ機能終了のお知らせ

ブログ機能は
2020年3月31日で終了いたします。

詳しくはこちら

魔法のiらんどは小説投稿に
特化したサービスに生まれ変わります!

こうへいさん少しで⭐ほぼ慧の日記

カレンダーいち枚ペラリと

 たぶん冬
 いいえ もう冬
 まだ雪らしい 雪はなし
 ふるさとの秀峰の頂きも 青々と
 宙に浮かび  
 君の帰るその日を待っている。

 世間のカレンダーの流れも ウキウキとして
 高齢者ばかりの細き道に 散りばめられた
 LEDライト 星屑みたいに燦ざめいていて

 寂しさを募らせる季節に
 春待ち草の咲くを 待ち侘びる日々を
 暮らしていくための 方便
 「あきらめ」を身に纏い

 まぁいっか 
 どうせ そんなもん こんなもん。
 いいさ いいんだ流れのままさ。
 望むものも無し 与えられるものもなし
 無しなしでいいさと
 言い聞かせる我がいて…。
 楽なんだよ そのほうがさ。
 
 窓の外 氷雨はいつか雪になるのだろう。

 この冬は 目眩と痛みを友として
 寒気に浮遊する 「ひとり」
 風花にも似て こころふわりふわり
 漂いながら 
 ペラリ残った カレンダーを
 生きていく。

2019/12/02(月) 22:27:39

こうへいさん少しで⭐ほぼ慧の日記


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2020