俺自身のために書く。

東京ハードコア ギロチンテラー クルミの【俺の独り言】

誠を以て事にあたる

大田区某所にて外構墨出し。

現場は先日竣工したばかりのビル。
エブリィは、濡れたように黒光りしたアスファルトに乗り入れる。


現場だったビルの駐車場に仕事車を乗り入れるのは、現場だったゆえの抵抗感と、征服感に似た達成感がある。

達成感はわかるが、征服感とは自分がオーナー、あるいは客でもないのにおかしなものだ(苦笑)


お世話になっている所長は、竣工したビルの外構工事墨出し立ち会いなので、革靴でノーヘル。
もちろん、我々はメットを被るが、建築中現場の緊張感に比べ、気分的には少し開放感があるな。


仕事の合間、所長が聞いてくる。

「今、忙しい?」

「そうですね、わりと忙しいですね。〇〇建設はどうですか?」

「来年の仕事が今年ほど取れていないかな。」

今、建設業界が忙しいのは、オリンピック関連もあるだろうが、消費税の駆け込み需要があるようだ。

消費税は既に上がり、オリンピックが終わったらどうなるか?
見通しがつかない将来を見据え、今出来る事をしていくしかなさそうだな。


今出来る事とは、一つ一つの仕事を誠意をもってやっていき、実績と信頼を積み重ねていく事。
それが会社を守る事になるんだろうな。


所長と話し、その思いを強くするのであった。


現場で働く同志諸氏よ!

未来に繋がる行動を!
そして本日もご安全に!


混迷なる時代に男気の歌を!
軽薄なる時代に義俠の歌を!

吹けよ、俠の風!
呼べよ、俠の嵐!

甦れ、武士道!

〓Japanese Hardcore & Soul〓
GUILLOTINE TERROR
吼流魅KURUMI


br_c_2380_1.gif
パンク・ハードコアランキング

punk88_31.gif
にほんブログ村

pv01262450.gif

2019/10/28(月) 13:32:13

東京ハードコア ギロチンテラー クルミの【俺の独り言】

GUILLOTINE TERROR OFFICIAL WEBSITE TOP PAGE

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019