重要なお知らせ

ブログ機能終了のお知らせ

ブログ機能は
2020年3月31日で終了いたします。

詳しくはこちら

魔法のiらんどは小説投稿に
特化したサービスに生まれ変わります!

俺自身のために書く。

東京ハードコア ギロチンテラー クルミの【俺の独り言】

魂の歌には炎が見える

日本晴れの冬の朝☀
お天道様のありがたさよ!

今朝はダーハマからのメッセンジャーの着信音で起きた(笑)

『男塾』課外授業ぶちかましてます!

メッセージがダーハマらしい(^^)

朝まで飲んでいるのか?
朝から路上で歌っているのか?

詳しくは聞かずにいたが(笑)、『男塾』の名を上げる事をしてくれているのだろう、と、プラスに受け取ろう(笑)


アイスコーヒーを買いにコンビニに行く。
駐車場でパンをかじり、アイスコーヒーを飲んでいると、今度は憲陽からLINEが。

今、憲陽は新潟ツアー中だが、上越でこんなものを見つけました!と、『男塾』という名の炭火酒場の写真を送ってきた。

上越、男塾、炭火、酒場!

もう、これだけで美味い酒と魚介類がいただける酒場だと伝わる。



日曜の朝から、『男塾』の中でも対極にある二人からの連絡がなんだか可笑しくて、微笑ましい。

そう、それぞれがそれぞれのステージを求め彷徨う、弾き語りのワンダラーズ。

俺は長野で、
憲陽は上越で、
ダーハマ、中村岳大、ヤスタマンは西荻で、
俺の知るだけでも、『男塾』弾き語りの猛者たちは、ステージに立ち、止まる事なく歌って歌って歌いまくっているのだ。


昨夜、寝る前に60年代70年代のサザンソウルを聞いた。

もう、歌いたくて、叫びたくてさ、深夜にスタジオに入りたくなったよ(笑)

BSでは、俺が多大な影響を受けている(勝手に師匠と思っている)岡千秋や、弦哲也の弾き語りをやっていた。
ただでさえ歌の火が宿っている夜。

サム&デイブの『When something is Wrong with My Baby』

もうね、ソウルミュージックの極致!
サム&デイブって『Soul Man』とかアップテンポな歌ばかり歌っている印象があるが、バラードもしっかり歌うんだよな。

村田英雄先生や、岡千秋、北島三郎、と同じ。
歌に魂が宿っていて、炎が見える。


きょうは一日事務仕事をする日だが、時間があればスタジオで思う存分歌いたいものだ。

それまでは、徹底的に仕事を進めよう。
来週は、木曜日『男塾』!
金曜日『AIR BASE BLUES』!
と、歌を歌うステージが待っている。

俺のソウルミュージックを見に来てくれ!

魂の歌には炎が見える。
そんな歌い手が勢揃いするぜ!

〓Japanese Hardcore & Soul〓
GUILLOTINE TERROR
吼流魅KURUMI

甦れ、武士道‼️


br_c_2380_1.gif
パンク・ハードコアランキング

punk88_31.gif
にほんブログ村

pv01262450.gif

2019/12/08(日) 11:27:56

東京ハードコア ギロチンテラー クルミの【俺の独り言】

GUILLOTINE TERROR OFFICIAL WEBSITE TOP PAGE

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2020