重要なお知らせ

ブログ機能終了のお知らせ

ブログ機能は
2020年3月31日で終了いたします。

詳しくはこちら

魔法のiらんどは小説投稿に
特化したサービスに生まれ変わります!

すぬのブログ

2019.11.25 トークイベント⑩

あっ!これも忘れずに書いておかなきゃ!

書籍『バンド』に載っている写真は、クリープハイプが『バンド二〇一九』をレコーディングしている時に撮影された写真なんですって。だから、あの本は、文章も写真も『バンド』で出来ているってわけです!(すぬ吉何言ってるんだ?)

そんなこんなをお話ししている内に、時間が20時半に近付いてきて、尾崎さんが「そろそろ生電話になりますか?」的な確認をし始める。

尾「連絡来ました?」「まだですか?」そして、クロスFMのスタッフさんから連絡が入り。生電話のスタンバイが始まる。

スマホが尾崎さんの手元に渡され。ラジオの音声はスピーカーから流れる様にセッティングがなされ。

尾「時々生電話に出る事があるんですけど。こうやって、事前にスタッフさんから連絡が来て、あと1分半です。とか、2分半です。とか言われて、待っているんですよ。その時間が寂しくて。緊張もするし・・。」と舞台裏をお話ししてくれる。

三島さんから「始まったら静かにしていてくださいね。」と注意があった時に、

尾「ずっと静かでしたからね。」と。良い子に出来ているから、そのままで大丈夫だよ。って言ってくれているみたいで嬉しかったです。

スピーカーから『チャレラヂ』で今放送されている『愛す』が流れ始めて盛り上がる会場。少し照れ臭そうな尾崎さん。みんなで一緒に聴く『愛す』。なんて素敵な時間でしょう。

みんな思い思いに体を揺らしながら聴いていたり、小さな声で歌っている人も。(ライブ中の合唱は嫌なんだけど。この歌声は良いなぁ。と思ったのよ。)すると・・・。突然尾崎さんが歌い出しました!!場内は「きゃー!」と小さな悲鳴が上がりました。

『もう元に戻してあげられなくなるんだな自分でその手を離したくせに』の所でした💝

あの、少し頭を振る様な感じで。少し顔をしかめる感じで。そして、歌い終わった時の少し恥ずかしそうな顔もまた愛おしい。すぬ吉は、愛すを聴く時、この部分になるとあの時の尾崎さんが頭に浮かぶ。という素晴らしいプレゼントを頂いたのでした。ありがたやありがたや。

曲が終わり、ズマさんの声が聴こえてきて、あのいつもの「アナタは誰ですか?」の問いかけに、

尾「クリープハイプの尾崎世界観です。」
ズマ「尾崎くん、ちゃれっす!」

尾崎さんが自分の持っているスマホをカオくんの口元に持って行く。

カオ「ちゃれーーっす!」代わりに言わされるカオくん。尾崎さん、ちゃれっす言いたがらないから・・・。よっぽどノリノリになっている時以外、尾崎さんのちゃれっすは聴けないのです。

チャレンジラヂヲの中でコウズマさんが尾崎さんに質問する事は、いつも自分が尾崎さんに聴きたい事ばかりなので、すぬ吉はチャレラヂのインタビュー大好きなのです。

この日も、痒い所に手が届くインタビュー内容の数々。このブログを読まれている方はもうこのラジオも聴かれている方ばかりかもしれませんが、尾崎さんの大嫌いな字起こししました。忘れたくない言葉ばかりなので、こうやって、字起こしして、時々読み返せば忘れなくて済むから、起しちゃうよねぇ〜。インタビューの内容は明日から✨


2019/12/08(日) 11:31:00

すぬのブログ


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2020