野田の日記

池袋にて

世間的には僕はお酒が「弱い」とされる人間だ。
しかし言わせてほしい。飲んだ物を吐くという事はそれを拒絶しているという事。
つまり僕はお酒を拒絶している。「お酒」という人を安易に快楽の道へと誘い込む魔物を拒絶している。お酒に負けない男。むしろお酒に「強い」男なのではないだろうか。
常にクールビューティーを目指す僕は、たかが麦で作ったジュースにその芯を崩されてたまるかと、体がお酒と戦っている。
つまりビール2杯で吐いた僕はお酒に勝ったんだ。

「はいはい」と笑顔で答え、僕の背中をさする村上の手は暖かかった。

2007/05/27(日) 00:00:00

野田の日記


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019