THE ACT WE ACTのブログ

帰省 54-1

正確には地元に帰るというより長野県に住む両親やばあちゃんや親戚に会ったという事なのですが。
いとこの子供が大きくなってて、大人に囲まれながら楽しそうに動き回ってたんですが、既視感があるというか自分も何となくああだったなって思い返したりした。
自分が多分小学生くらいの時まではばあちゃんの家に行ったらひいばあちゃんもいた。
いとこの子供にとっては自分は叔父さんで自分の両親は親戚のじいちゃんばあちゃんで、ばあちゃんはひいばあちゃんになるんだなと思うといつの間にか本当に時が経ったんだなと思う。

ばあちゃんの家に行ってテレビを見たり大人になったらビールを飲んだりしてゆっくり起床して遅めの朝ごはん食べて畳の上で横になってたらまたウトウトしてしまって少し寝て…みたいな感じで本当に別に何をする訳ではないけど毎年連休にはなるべく長野には行くようにしている。
自分がリセットされるというか結局こういう事に勝る事は何もないのではないのだろうかと思ったりする。
だからいつまでも大人になれない感覚が抜けないのかもしれない。

2018/08/13(月) 16:50:46 コメント(0)

271最近の記事
帰省 54-1
  2018/08/13(月) 16:50:46
只今豪雨です。 54-1
  2018/06/08(金) 22:04:24
旅行 54-1
  2018/05/03(木) 20:01:06
Don't trust over 30から約20年 54-1
  2018/03/21(水) 00:02:04
IN THE PLACE TO BE 54-1
  2018/01/25(木) 20:42:11


記事RSS
コメントRSS
0

TOP PAGE

みんなのブログ


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2018