こうへい日記・new

2018.2.18 新・BS日本のうた




歌番組の冬のお衣装って華やかで
深みがあってさ
濃厚なチョコレートを食べた時の
五感に広がる至福感に似た気分よね


出演者のご紹介も冷めやらぬうちに
んふ
こうへいったらエンジンかかってるねぇ
右からも左からも、しっかりツッこまれ
キャハハって
キャハハってなっちゃう♥


《古今東西 名曲特選》
伊東四朗さまのナレーションも趣をかもし
「南部蝉しぐれ」
あぁバラかしら・・・
シンプルな黒地に
光沢のある黒エンボスが型どられていて
華美にならないほどのラメが
大人の色気をただよわせているの


やだ、おっしゃれー
カラーの部分や腕の内側は
エンボス無しでつるんとした生地のみで
見た目や着心地も洗練されてるんだな
て、アップになるとさ
生地もただの黒地じゃなく
うっすらパール入ってるんのねー
おしゃれなのはお衣装にとどまらず
まなざしがものすごく柔和で
ってゆーか表情がダンディなのマジで☆


〽落ちてゆくのに
本当に声でトントントンと、落ちてゆく
〽まだ燃えている
本当に声で、高揚して情熱が燃えている
そして
その表情が素敵に憂う


《スペシャルステージ》
ジャケット代わりました!
縦ラインのドット刺繍(うん、刺繍かな?)
生地はさ
黒じゃなく紫紺色なのかしら
ガンメタみたいにも見えるよね


「かえり船」
あたくしの祖父が
生前に好んで歌ってたナンバーのひとつで
この歌の意味だったりや
祖父が歌う気持ちを
幾度も幾度も聞かされてたなぁ


切ないムードにとっぷりと浸(ひた)る
闇夜に三日月

ジャケットのドットが月にも見えて
そのリンクかげんが
昭和の20年代からこの時代までを
ゆらり、ゆらゆらゆら、
こうへいの声がつなげているようにも感じた


それにしたってさ
あのぉ(半笑いしております)
合間々々の楽しい4人トーク
今さら言うまでもないかもだけど
どっちかっつったら“ツッこまれ役”なんだね
こうへいってさ
いや
どっちかっつったらじゃなくだね(*≧∀≦*)


「おふくろさん」この歌って
ある意味R&Bだよな
たたみかける鍵盤のリズムなんて
もろR&Bじゃんか
さらには
魂の強さが
露骨にバシッと出るよね歌詞も曲も
だから
直球の歌唱と突き抜ける美声が
まぁこれでもかって際立つ


時に目を閉じて
語りかけるような部分と
泣き叫ぶような部分と
天から舞う雪が時間差で重なるみたいな声だ
なんだか今度はジャケットのドットが
雪にも見えてきたりしちゃってさ


ファミリーソングって
大体は自分のファミリーを思い出す系だけど
福田こうへいに関しては
純粋に
歌の妙味を堪能したくなるし
聞き終わった後から押し寄せてくる心象に
ただただ身を澄ませたくなるんだね


「おさらば東京」
なんて素敵な旋律でしょう
節回しが冴えまくること冴えまくること
なんかさ
こっれどーやって歌ってんだ?って
もちろんあたしなんて歌えないんだけどさ
真似してみたくなる衝動にかられます


〽どうともなれさ
真似してみるの
もちろん歌えないからもう1回聞いて
グダグダなんだけど真似してみて
また聞いて
の、ヘビロテをすることにより
自分の波紋が広がる体感
歌えなさすぎる波紋に包まれるのみ


皆さんで
「世界に一つだけの花」
いやぁ本当に世界に一つだけの花だね
不朽だね


「蛍の光」
卒業式といえば蛍の光
お店が終わる時間になれば蛍の光
紅白歌合戦エンディングといえば蛍の光
スコットランド民謡の蛍の光



******



濃厚な
この冬限定のチョコレート


刻む時空の中で
メンバーも衣装もテーマも選曲も
贅沢に楽しませていただきました(^ー^)🍫








2018/02/20(火) 22:06:49 コメント(1)

271最近の記事
2018.2.18 新・BS日本のうた
  2018/02/20(火) 22:06:49
2018.2.16 徳光和夫の名曲にっぽん
  2018/02/16(金) 22:02:35
2018.1.28 NHKのど自慢
  2018/01/30(火) 20:56:17
2018.1.10 IBCニュースエコー
  2018/01/22(月) 20:01:11
2017.12.23 第7回 いわて紅白歌合戦
  2018/01/18(木) 21:07:55


記事RSS
コメントRSS
0

TOP PAGE

みんなのブログ


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2018