ニャロメ!

マッカーサーの陰謀

ツアー特設サイトのブログをぴかに任せっぱなしにしてるくせに、ここは更新するってのは如何なもんかね?と思ってたら更新が滞ってました。

なんてことは嘘で、ほんまはザリガニの話とか何でもない話を更新しようと何回か書いてたんやけど、一時保存って機能が魔法のiらんどさんにはないらしく、9割書き進める→休憩→消える→絶望ってのを2回ほどしてめんどくさくなって辞めてしまってた。


実家に帰る時に、なんか手土産のひとつ買ってったろかな〜って思考が生まれるくらいにはちょっとだけ大人になった近頃。もうこのまま大人にはなられへんのかと思ってたからよかった〜。

このあいだ友だちに、「税金のこととかお金や世の中の仕組みがわからんまま学生を卒業した途端に急に大人になれって意味がわからん!学校で教えてくれよ!」って愚痴ってたら、「ももちゃん、それはマッカーサーの陰謀やねんで。」って教えてくれて、「えー!」ってなった。

後日またその友だちと遊んだ時がちょうど選挙の時期やって、「結局さ、何が正しいのか、誰を選ぶべきなんか、全然わからん!こういうことを学校で教えるべきやとおもうねん!」って愚痴ってたらアホの友だちが再び「ももちゃん、それはマッカーサーの陰謀やねんで。」って教えてくれて、アホのあたしは再び「えー!」ってなって、更にはやっぱりアホやから「まって、それ他にも誰かから聞いた気がする!」ってなって、アホの友だちも、やっぱりアホやから「ほら!やっぱりみんな言うてるんやわ!マッカーサーの陰謀や!」ってひと盛り上がりした数分後に2人して気付いて神戸の真ん中で膝から崩れ落ちて笑った。あ〜、アホでよかった〜。

それ以降、何かしらの不満や愚痴が出るたびにあたしたちはマッカーサーの名前を出す。ただし、マッカーサーの陰謀だのなんだのの真実はわからず。こういうのはほんとのことがどうであれ、それにキャーキャーいうてる時間が楽しかったりするんよな。


あれ?結局これって学生時代となんら変わってなくない?

やっぱり、手土産ひとつ買ったからって大人にはなられへんらしいよ。

まあ、それもそれで。

2019/10/18(金) 01:20:06

ニャロメ!


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019