その羽根を広げてみて 【完】

その羽根を広げてみて /為人





──きっと、あの瞬間……


私がハクを投げ飛ばしたあの瞬間に、


上辺だけで笑っていた薄っぺらい自分が音をたてて壊れたんだ。



まだ私が“彼ら“の正体も“自分“の正体も知らなかったあの頃……。



0
  • しおりをはさむ
  • 2058
  • 9090
/ 458ページ
このページを編集する