【美獣兄弟と義妹の関係】~母が極妻になりまして~【完】

第1章~兄と弟と、それから私~ /―事の起こり―

「ねぇちょっと聞いて!実はね?ママ再婚が決まったの!

ホラずっと話してたでしょ?

ママの彼…お金持ちのカッコイイおじ様の人よ!

さっきナイトクルージングで船上プロポーズされちゃって~」



寝てたら叩き起こされて

酒臭い母親に告げられた。


時計を見たら夜中の3時とか。

眠い目をこすりながら働かない頭でボンヤリ思う。


今日学校、行けるかなぁ…?



「もちろんアナタのことも、ちゃんと面倒みてくれるっていうし。

もうママ、お店もたたんで

セレブの街でマダムとして優雅な生活送ろうと思うの!!」


「そっか、良かったね。おめでとう」



私とは正反対の人生だけど

若い頃からシングルマザーとして休みなく働き

女手ひとつで私をここまで育ててくれたことには

とてもとても感謝している。



0
  • しおりをはさむ
  • 533
  • 5945
/ 730ページ
このページを編集する