【美獣兄弟と義妹の関係】~母が極妻になりまして~【完】

第2章~キョウダイの契り~ /―なくしたもの―

朝になって目覚めて

最初に気づいたこと。


‥カードキー‥どこ‥‥?


あの後、何だかよくわかんないまま

修羅兄が部屋から姿を消して


あれはつまり、なんだったのか

‥‥兄妹ゲンカの末のお仕置き?


自分に口答えした妹黙らせるために

制裁として噛みついたりするもんなんだろうか?


もしかしてヴァンパイアかもしれないアイツ‥

などと考えながら眠りに落ちて‥


薄明るいカーテン越しの陽光と

鳥のさえずりに導かれるようにして起きて、気づいた‥衝撃的事実!


修羅兄とのなんやかんやは夢だったかもしれない

‥とは思えても


あたりのドコを探しても、シーツはいでもベッド下のぞきこんでも

昨晩、手にしてたはずのカードキーの影もかたちも見当たらない。



もぅこんな家逃げ出せばいいや、とか気軽に考えてたけど

あれがなきゃ夜叉兄の部屋行けないし‥



〝なくさないように〟とか言われてたのに

さっそく無くしました、とは口が裂けても言えない‥‥



0
  • しおりをはさむ
  • 539
  • 6033
/ 730ページ
このページを編集する