【美獣兄弟と義妹の関係】~母が極妻になりまして~【完】

「とりあえず運べよ。見つけたオレらの手柄だ。

このまま連れてけばボーナスゲット!派手に遊べんぞ?」


「‥‥‥‥え?」

ちょっと待って‥!思う間もなく

腕をとられてベッドから引きずり降ろされる。


「私‥違っ‥」

言いかけた口を塞がれて、モガモガもがいてたら


「抵抗されんの面倒だし。縛っちまえよ。あと口も」

男たちはそんなこと言いながら、保健室の棚から取り出した包帯で

無理やり後ろ手に私を縛り、それを口元にもグルグルと巻いてきた。


「‥‥‥‥‥!!」

恐怖でパニックになってた。

今さら慌てふためいて助けを求めようにも

叫び声も出ないし、暴れることさえできない。


大きな体の男二人に抱えられ、ここから連れ出され

こんな状態で何されるの?私


涙で視界がかすむ‥

お願い助けて、離してください!!


「どこ連れてく気?」


0
  • しおりをはさむ
  • 537
  • 5989
/ 730ページ
このページを編集する