【美獣兄弟と義妹の関係】~母が極妻になりまして~【完】

第5章~兄の宿命・弟の使命~ /―闇にさす光―

ヴゥゥオオォォォォォォンン!!!

グゥオォォォォォォンン!!!



とどろく爆音とともに、突如

扉を突き破り倉庫内に突っ込んできたのは

いつか目にした無数のバイク集団‥‥‥


なだれ込むように侵入してきた勢いそのままに

奇声を発し、車体をウィリーさせ

鉄パイプや木刀ふりまわしながら、轟音とともに倉庫内を駆け回る


ヴォンヴォンヴォン‥バリバリバリバリ‥‥


みるみるうちにステージ下のフロアは

所狭しと縦横無尽に暴走するバイクたちの狂乱の場と化し‥‥


そのうち一台がエンジンふかし、すごいスピードで

ステージの端のステップを駆けあがってきた。



「う‥そ」


座りこむ私の目の前でピタリと停止したのは

見慣れた色とかたちの車体で‥‥


0
  • しおりをはさむ
  • 538
  • 6024
/ 730ページ
このページを編集する