【美獣兄弟と義妹の関係】~兄の恋人になりまして~【完】

第5章~兄×妹×弟の関係~ /―大乱―

ニヤニヤと

妙に気持ちの悪い笑みを浮かべたボス・トマスが

黒男にむかって何かを告げた。


コクリと頷いたあと、黒男は私を見る。


「〝服を全部脱いで、裸になれ〟

と、おっしゃってる」


「……は?」


あまりに予想外の、唐突な言葉。

意味がよく、のみこめなかった。



「早くしろ。良かったじゃないか、娘。

ボスに気に入って頂ければ

愛人の1人に加えてもらうことだって、できるんだぞ?」



「…………」


そんなのに、なりたくなんて、ないんですけど全く。

どうして私が、ウシガエルの愛人になんて……。


だいたい

あんな巨漢に乗っかられたら、潰れて死ぬし。


う、うおぉぇぇぇぇ~~

考えただけで、ゾワゾワと鳥肌が立ってた。


生理的に受けつけないって、こういうことを言うんだな。


初めて薬師君の気持ちがわかった気もする私。



どうなんだろう。


迷惑かけるくらいなら、痛い思いするほうが……

なんて考えてたんだから

こんなこと

嫌がってる場合じゃないんだろうか?



でも

あんな爬虫類系オヤジとするくらいなら

普通に(?)拷問されたほうが、まだ良かったような……。



0
  • しおりをはさむ
  • 676
  • 6077
/ 741ページ
このページを編集する