【美獣兄弟と義妹の関係】~兄の恋人になりまして~【完】

第5章~兄×妹×弟の関係~ /―妹を、やめる日―

最悪だ。終わった。

人生詰んだ。


私は大切なものを全部なくした。

もう取り戻せない。


ママにも迷惑かかっちゃう。

離婚になったら、どうしよう。


ていうか、もはや

その可能性しか残ってないよね。


こんな事態になっちゃって。



ママが、せっかく手に入れた幸せだったのに。

私のせいで何もかもダメにしちゃう。


これまで、面倒かけないことだけを

願って生きてきたのに。



何とかならないの?

そもそも、こうなった、きっかけは何?

弥勒さんは、どのタイミングで気づいたんだろ?


助手席で頭を抱えながら、聞いた。


「あの、どうして

私のことを調べようなんて思ったんですか?」


隣でハンドルを握る弥勒さんが

不思議そうな目をチラリとこちらに向ける。


「え?どうしてって、キミが言ったんじゃないか。

あの時、炎の中で。覚えてないの?」



「……う」


完全に墓穴じゃないか。


でも覚えてる、ような気もする。うっすらと。あぁ……。


ゴメンねママ。

私が全部わるかったんです。


できるなら、ミスを犯した私だけが勘当される。

という処分で、許してもらえないでしょうか?


お義父さんには、土下座して謝ってもいいから。



0
  • しおりをはさむ
  • 676
  • 6062
/ 741ページ
このページを編集する