プランダーゲーム【完】

入金

気が付けば油分でベタベタになった、白いコントローラを両手に持ち、テレビの前に座っている葵が居る。

報酬は頭と胴だ。

少しだけテンションは低い。
それでも、ワクワクしながら報酬素材を確認した。

まずは頭を見て思わず舌打ちをしてしまう。
それもそのはずだ。

やっと人並みの容姿が手に入ると喜んでいたのに、その頭部は一馬のものという落ちだ。

いくら自分の顔が嫌だからといって、男の顔は要らない。
ただ、それがアダムの物だというのなら別だが。

葵は深い溜息を付きながら、一馬の顔を売却した。

画面に1000万と表示される。

「どんだけだよ!こいつの顔にそんな価値あるのかよ!」

0
  • しおりをはさむ
  • 6
  • 248
/ 326ページ
このページを編集する