東雲さん家の食卓には 2nd【完】〜番外編完結〜

春うらら /春フェス



「テッテレーン!」


「…………。」


「オトモダチから貰いました〜!」


「行かねーよ?!」


「さあ!俺たちの戦場へ!」



(聞いてねぇぇぇぇ!!)










東雲さん家とロックフェス
〜春の陣〜











◇◆◇大学生ミヤビeye




「暑い。」


「そう?風が気持ちいいよ。」



ゾンビのような顔でスポーツドリンクを飲む
ヒカリを横に爽やかな春の風を感じる。


春フェスには最高の天気。


夏と比べると規模は小さいけれど、ステージとの距離が近くアーティストを身近に感じられて楽しい…と聞いた。


グルっと検索で。


友だちがいないわけじゃないよ。


フェスに参加したことのある友だちがいないだけだよ。


僕の友だち "お坊っちゃん" が多いからフェスとか興味ないっていうか、観たいとか聴きたい人を自宅に呼んじゃう系の人たちばかりなんだよね。


将来的に必要な繋がりだから仲良くしている
けれど(もちろん気の合う人や良い人もいるよ)
純粋にただの友人という関係を結んでるのは
ヒカリだけかもしれない。



「オレはコラボカフェに行きたかった。」


「何言ってんのさ!せっかくレイジくんに招待券貰ったんだから楽しもうよ!」



ここに来て友情がまさかの危機!!




0
  • しおりをはさむ
  • 68
  • 195
/ 446ページ
このページを編集する