鹿深千晴さんの作品一覧

夜しか知らない【企画小説】

鹿深千晴
51ページ(連載中) 更新日 2018/02/09 読者 1人 パスワードつき公開

薔薇園学園ヤンキー部!

鹿深千晴
5ページ(連載中) 更新日 2017/11/18 読者 247人 ファン限定公開

生徒会のお姫様に喧嘩を売られた私。 出会ったのは、暇を持て余し、不良に憧れるセレブとアイドルで。 彼らの愛読書は、なんと私の携帯小説でした……。

仮初めのお姫様(噂の元姫修正完了)

鹿深千晴
410ページ(連載中) 更新日 2018/02/22 読者 182402人 公開

都心の地区を取り仕切る不良グループ・【焔】の姫だったのに、転校生にあらぬ嘘をつかれ捨てられた私。 闇の中で掴んだ手は、想像もしていなかった意外な人物だった。

スピカの涙【完】

鹿深千晴
247ページ(完結) 更新日 2016/04/28 読者 7033人 公開

あの子はもういないのに、先生は彼女を愛している。 それが、彼にとっての純愛だった――。 文学少女と過去を抱える先生の、今を生きるための恋物語。

五月七日先生と秘密の生活【完】

鹿深千晴
401ページ(完結) 更新日 2014/12/25 読者 94149人 公開

「せーんせっ。ご飯にする?お風呂にする?それともわ・た――」 「ちょっとどこ触ってるんですかっ!?」 ドSな猪突猛進電波ガール♀×ツンデレ毒舌敬語高校教師♂

このページを編集する