不純愛【完】

相違


***

宮部とは体の関係を持つようになって数ヶ月が経った。

元々そんなに頻繁に体を重ねてたわけじゃなく、どちらかがそういう気分になった時に会う程度。

月に2回会えばいい方だった。

そもそも相手は仮にも家庭持ちで、家には大事な奥さんがいる。

こう言う関係を続けていても罪悪感というものは持ってるらしく、普段はこっそりと自己処理をしているらしい。

それでもたまに生身の人間を抱きたくなるらしく、その相手をしているのが私。

性欲を発散させたいお互いの利害が見事に一致した理想的関係、だと私は思ってる。

0
  • しおりをはさむ
  • 927
  • 468
/ 437ページ
このページを編集する