【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


Eccentric×Lovers【×Ⅰ】

Eccentric×Lovers【×Ⅰ】

唯川 美雨
恋愛 429ページ(完結) 188097字 更新日 2020/02/01 読者 252377人 公開 0 0





『お前って、自殺したいの?

それとも・・・究極のM?』



深夜の橋の上。


そんな言葉を投げかけてきたのは


究極に飄々

究極にSな変態男




『とりあえず、

死ねなかったら俺の【彼女】な』







『全力で死ねばよかった』

『ご愁傷様』







※H28、5、25
ページ数が増えた為、2章WONDERLANDから
Eccentric×Lovers【×Ⅱ】のブックに
移動しました。


※このお話は少しぶっ飛んだ感覚の
ラブストーリーとして進んでいきます。
杏の行為やそれに対する感情面は
キャラや今後のストーリー展開に合わせた物です。
書く上で経験談や調べた知識を応用しておりますが、
メンタル面の事ですので感じ方の相違や
ご不満はあるかもしれません。
ご了承ください。




  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 257
  • 2935
このページを編集する