誰にも言わない【完】

卯花 かなり 恋愛
735ページ(完結) 143242字 更新日 2014/07/31 読者 682330人 公開 0 0

第8回 魔法のiらんど大賞〈銀賞〉

『オッサン、何で私と居るの?』
その男はいつも、煙草を咥えている。

「暇だからな」
その男はいつも、私を蔑む様に見る。

『オッサン、これ犯罪らしいよ』
その男はいつも、理由なく私を抱く。

「そういえばお前、女子高生だっけ?」
その男のことを、私はたいして知らない。

『捕まったらどうするの?』
その男に抱かれる理由も、

「気持ち良ければ、なんでもいーよ」
私は知らない。

『そっか』

だから、この関係は
誰にも言わない




2013/12/26~2014/04/13

2014/07/17 番外編完結

沢山の応援ありがとうございました!

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1112
  • 8124
このページを編集する