蓮華Ⅰ~碧眼少女×暴走族~【完結】

第三章 懸念 /深みに填るな、引き返せ




“本当の自分を見せろ”



それは一瞬。


私の心が微かに動かされたのが分かった。



“私”が嘘だと見破った。



けれど…



東条蓮華を見せたらどうなるって言うんだ。



何かが変わる?


そうだ変わってしまう。



拒絶。


離れていくだけ。



当たり前だ。


それだけの事を私はしてきたんだから。



それは自分が一番分かってる。



分かってるんだ。




それなのに……


何で今も…




私はここに居る…?




何を期待してるんだ。



何を……








0
  • しおりをはさむ
  • 1239
  • 4084
/ 347ページ
このページを編集する