蓮華Ⅰ~碧眼少女×暴走族~【完結】

第五章 平穏 /総長の本性




とある平日。


今日は学校を三時間目で抜けた。



ジュンに車で連れられて今現在溜まり場にいる。



最近はジュンに連れてきて貰う事が多い。


これもきっと“BLOOD”を警戒しての事なんだろう。



けれど今は至って平和で“BLOOD”が何か仕掛けてくる事はなく溜まり場は何時にも増して穏やかだ。



溜まり場には既に数十人程の面子が集まっていてバイクのエンジンの改造に没頭していた。


バイク同好会………強(あなが)ち間違ってはいないようだ。



ユウ達幹部はまだ来ていない。




今現在真昼間。



ジュンがケントに昼飯を買わせに行かせてケントは嬉しそうにパシられていた。



0
  • しおりをはさむ
  • 1231
  • 4042
/ 347ページ
このページを編集する