蓮華Ⅰ~碧眼少女×暴走族~【完結】

後書き




はじめまして、そしてこんにちは。


作者のハルです。



今回は『蓮華~碧眼少女×暴走族~Ⅰ』をお送りしました。



本作品は勢いのまま書き始めた作品です。


「こんなストーリー面白そう!!」と妄想から生まれました。



数年前、作者もiらんど様で執筆してらっしゃる方々の不良系小説を貪るように読んでました。


きっと自分以外にもそんな方がいらっしゃるんじゃないかなー、なんて思います。


…話脱線した……。



そして変なところで終ってしまい、すいませんでした。


気になる方は是非是非『蓮華 碧眼少女×暴走族~Ⅱ』を読んでみて下さいね。



このⅠが『蓮華』のスタートです。


どこまで続くのかは、まだ未定ですが、これからもよろしくして頂けると嬉しいです。



Ⅱでは彼等の過去が明かされる予定。



イイね、レビュー
本当にありがとうございますm(__)m



引き続きお付き合いして頂けると嬉しいです。




※何度も読み返し、確認しましたが目落とした点あると思います。誤字・脱字ありましたらホームページにて報告して頂けると在りがたいです。




*それではまたどこかで*

ハル





0
  • しおりをはさむ
  • 1231
  • 4036
/ 347ページ
このページを編集する