真夜中の相談屋敷

「消しゴム落ちて手上げてんのに試験官の先生気づいてくれねぇことあるよな」

「そうそうっ、試験官で思い出したけど、残り時間確認しようとして時計見たら、たまに先生と目が合わない?」

「あー、あるそれ」

「……」

「あとさ、記号問題とかあるじゃん?」

「あ、それさ…、同じ記号続いてるとなんか間違ってる気がしてくるんだよな」

「だよね!あとさ…」




「集中してよ!」




0
  • しおりをはさむ
  • 9
  • 20
/ 460ページ
このページを編集する