真夜中の相談屋敷

【相談6】トンネルシンガー /その 1

「あぁー!もうやだー!」

今日は1学期の終業式。

私達の学校は3学期制となっており、明日から夏休みが始まる…のだが…。


「もう最悪!補習最悪!」

夏休みが始まると同時に、私には補習という地獄も始まるのだ。

「化学だけで補習とか最悪すぎる…」

登校中、私は葉月に愚痴を言っていた。

『ママずっと学校行くの?』

「うん…、まぁね。でも土日は休みだけど」

夏休み中といってもずっとではなく、土曜日と日曜日は休めるのだ。

「……」

…?

さっきから葉月が一言も話さない。

「葉月?どうしたの?」

私は歩きながら葉月の顔を覗いた。

「………え?」

かなりの時間差で葉月は返事をした。

少しだけぼーっとしている。

「眠いの?」

「いや…、違う。大丈夫」

…?

葉月は軽く咳き込んだ。





0
  • しおりをはさむ
  • 8
  • 20
/ 460ページ
このページを編集する