真夜中の相談屋敷

幽霊が綺麗と言っているのは、私が首から下げているネックレスだ。

……。

私はそれを触った。

「それ…、指輪?」

「…えぇ」

「なんで指にはめてねぇの?」


「………ジャマだからよ」


私はそう言い残し店から出た。



0
  • しおりをはさむ
  • 9
  • 20
/ 460ページ
このページを編集する