覇王~Blue Moonstone ~ 第四部【完】

終わる事 /最後だから



暁人に駅まで送って貰う間

お互いになにも話さなかった


重田先生から聞いた話を考えてた


暁人も一緒だったんだと、思う



「みぃ…ちゃんと帰れよ」


『うん、だいじょぶだよ
 後でね?』


「ああ…」



アタシの頭をくしゃっと撫でて

微笑んだ暁人に嬌声が上がる



手を振ってエスカレーターの横の

階段を駆け上がった



アタシは最後に彼女さんずと

一緒にいたかった


いきなり現れたアタシを

やさしく受け入れてくれた先輩方


今日は覇王の引退式だけど

彼女さんずにとっても同じだもん


長い間、覇王の女として

支えてきた先輩方だもん

0
  • しおりをはさむ
  • 4421
  • 5495
/ 420ページ
このページを編集する