社長の旦那と恋知らずの妻(わたし)【完結】

□speed up







―――パシャッ―





「優子」

「なんですか?」





―――パシャッ―





次々にシャッターを押してく。


レンズ越しの拓斗さんもかっこよすぎ!


拓斗さんが静かにお茶を啜る姿も拓斗さんがテーブルに湯飲みを置く姿もイイ。


普通にしてるだけでも素敵なのに浴衣って事が素敵さにプラスされてる。





「落ち着かないんだが」





そうだよね。


ずっと撮られていたら誰だってお茶を飲んでも落ち着かない。





「やめた方がいいですよね」

「あぁ」

「ごめんなさい」





今は諦めて後で撮らせてもらおう。


そしてその時に念願のツーショットお願いしちゃおうっと。



0
  • しおりをはさむ
  • 536
  • 862
/ 634ページ
このページを編集する