七色セツナ。1【完】のレビュー

不良LOVEよりも……。

投稿者: mel 2019-08-05 22:49

七色セツナシリーズ、現段階で全て読み終えました。
不良LOVEより、学園LOVE要素が強い気がします。
一応、暴走族や、何かしらの組織の者は出てきますし、特に後半では、拉致られたり襲われたりとシリアス展開にもなります。

騎士達が好きな女の子を守り抜く為に、権力や強さ、優しさや、見守ったりと、騎士達それぞれで出来る事を何かを犠牲にしてまでする姿に、感動を覚えつつ、1つの事に一生懸命になり過ぎて、逆に傷付いている登場人物の心情に、納得出来ます。

最初は、そろそろ誰か決めても良いのでは?とも思いましたが、やはり何か切っ掛けが無いと決心出来ませんね。

個人的にですが、コタと蒼夜あたりが気に入っています。
コタは、花凛にずっと優しく接していたし、
蒼夜は、シンデレラや蝶に例える事に切なさを覚えていて、結ばれる事は無いと思うけど、救われて欲しいと思います。

最終的にアノ人になったけど、皆が幸せになってくれたら良いなと思います。