七色セツナ。1【完】

第2章 波乱の体育祭 /まずは団体戦。





「いーか、テメエら!

今日は戦争だ!!」


「「「「「おおおー!!」」」」」


男どもの雄叫びで幕を開けた、体育祭当日。


五月晴れ。


・・・元々、五月晴れとは、
梅雨の合間の、晴れの日の事を言ったらしいが

今日みたいな、爽やかな風が吹く、
青空が美しい5月でも、使われるようになったとかー。


・・・そんな事は、
このクラスの誰一人として、考えてもいなかった。


「みんな!

ウチのクラスのハチマキは、赤よ!

情熱の赤!」


ちっちゃい体で、ユカが真っ赤なハチマキを
振り回しながら、クラスメイトに配っていく。


「学食の無料券を、ゲットするぞ!!」


金髪に、赤いハチマキがよく似合うコタの叫び。


0
  • しおりをはさむ
  • 126
  • 3597
/ 367ページ
このページを編集する