七色セツナ。1【完】

第2章 波乱の体育祭 /side 花凛







side 花凛



他のクラスは、ボロボロになっている人が多いけど
我が2組の男子たちは、比較的軽い方だ。


特に朱羽、コタ、恭弥が
まったくの無傷なのは、なんでだろ?


美雪は、第2グループ。


私は、最終の7グループ。


1年と2年の女子が、各クラス2人ずつ選ばれている。


1グループ4人で、1年と2年で
2人ずつ、出るようになっている。


女子だけの競技とあって、
戦い抜いた男たちは皆、グラウンドを走る
女生徒に、癒されているようだ。


どんなに傷だらけで、グッタリしていても
同じクラスの女子に、声援を送っている。


0
  • しおりをはさむ
  • 122
  • 3443
/ 367ページ
このページを編集する