七色セツナ。2【完】

第13章 Guardians(守護者たち) /臨海学校




8月の第一週。


お盆期間前に
桜蘭高校は、臨海学校の行事を迎えた。


一年生は、県内。


二年生は、近郊の他県。


三年生は、受験のために実施しない。


しかも、参加は希望者のみ。


それでも一応、学校行事と謳っているため、
各クラス最低10人は、参加が義務。


みんな仲良し1年2組は、
クラスのほとんどが参加希望を提出した。


場所は、H市の先のT市。


海水浴場と漁業の、小さな町だ。


ここにある保養所を貸し切る。


男は、3人一部屋。


女子は、優雅に一人部屋。


ここで2泊3日、互いの親睦を深める...


という名目の、行事が始まる。


0
  • しおりをはさむ
  • 70
  • 3597
/ 380ページ
このページを編集する